食べることが生きがいで何がわるい(笑)
『食』をテーマに一方的に言いたいことだけを言っていこうかと…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟の燕三条ラーメン


大量の背脂が乗った燕三条系といわれるラーメンは、燕では中華そばで出されるようだが、三条では大油(おおあぶら)中華そばという名前でメニューに載っている。
この三条大油(おおあぶら)ラーメンの代名詞とも言われるのがこれ。
大油とは恐ろしいネーミングだが、、背脂とともに表面に油がある。
しかし、べたべたした脂っこさではなく、コクのしっかり加わったラーメン。
だしには魚系のたっぷり旨みが出ていて、なんとも後を引く。

今回は大油中華に玉ねぎのみじん切りを乗せた玉ねぎ中華を注文。
青ねぎではなく生の玉葱を載せるのは八王子ラーメンと一緒。
脂が強いので玉葱のさっぱりして、ピリッとした感じは合うのだと。
チャーシューは分厚いのですが、とてもやわらかくできている。
ほろっとした感じはばら肉なのだが、見た目はロースっぽかったと。
メンマは味付けがしっかり。
ビールを注文すると、おつまみにメンマが出てきたから、いくつかそのまま食べて、後はラーメンに増量(笑)

☆大油中華そば 600円

三条福来亭(さんじょうふくらいてい)
新潟県三条市本町2-4-5 0256-33-1444
月曜定休 11:30~15:00、17:00~21:00

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。